Pranavam Yoga Studio

講師 プロフィール

土井理恵(どいりえ)
Pranavam Yoga Studio主宰

Rie Doi

2006.8 全米ヨーガアライアンス
パワーヨーガ200時間TTCインストラクター資格修了
2008.3 日本ヨーガセラピーYICインストラクター資格取得
2008.5 Zentra Yoga StudioにてTTCインストラクター資格取得
2010.2 インドケララ州ニヤダムのシヴァナンダヨーガアシュラムにて、
TTCインストラクター資格取得
2010.4 Pranavam Yoga Studio開設
2011.1 インドケララ州マドゥライのシヴァナンダヨーガアシュラムにて、
集中ヨーガ修行Sadhana Intensive Course 修了
2012~2015 毎年南インド・北インドを1人旅しながら、ヨーガ修行を続ける。
2016.2 ヴィパッサナー瞑想修了

会社勤めをしていた20代前半、ストレスにより風邪をひきやすい体質を改善したく、
スポーツジムに通っていた時に、ダイナミックなパワーヨーガを体験してから少しずつ
体調も良くなってきたことでヨーガに興味を持ち始め、退職後そのヨーガを勉強する
ため、パワーヨーガTTC(Teacher Training Course)を受講する。

その後、富士市内の町づくりセンターで活動し始め、ヨーガを通じて肉体的な
健康だけではなく、精神的な健康をも求めている人が多いことに気づき、現代的で
パワフルなヨーガからもう少しゆったりと自分の内側に意識を向けられるような
ヨーガを学びたいと思っていた頃、幸運にも静岡県焼津市を拠点として国内外で
大活躍しているZentra Yoga Studioのマリオ先生と紀子先生に出会う。
先生のもと、伝統的なヨーガを学びその奥深さを知り、さらにヨーガの世界に惹かれ、
Zentra Yoga TTCを取得。
その後、Zentra Yoga静岡スタヂオで講師を務めながら、富士市内の中学校で
ヨーガの講師として中学2年生と3年生に向けて、ヨーガの授業を2年間担当する。
心身共に繊細な時期である中学生にとって、いかにヨーガが必要なのかを学ぶ。

こうして数年間、教え学びながら修行を続け、さらにヨーガの本質に触れたく
ヨーガの本場インドへ行くことを決意する。
南インドにあるシヴァナンダヨーガアシュラムに数か月滞在しながら学び、
シヴァナンダヨーガ認定講師資格を取得し、その後毎年渡印し修行を続けている。

年齢や性別、身体の柔軟性に関係なくヨーガが身近な存在となり、誰もが既に
もっている内側にある平和なエネルギーが、個人から周りへとさらに波紋していく
ことを願い、スタヂオの開設を決める。
インド修行中に出会ったスワミに、「生命の始まりの音」という
意味をもつ「Pranavamプラナヴァン」というスタヂオの名前を頂き、
帰国後Pranavam Yoga Studioを開く。

現在、たくさんの生徒さん達とヨーガの叡智に触れ、私自身も修行を続けている。